初めまして。
東洋美健波動研究所の管谷です。

こちらのページにお越し頂いた方は、ガンや難病と言われる病気など何かの病気を患っておられる方だと思います。

何年も薬を服用し続けている方も多いことでしょう。
病気への不安や薬の副作用などの恐怖と日々戦っておられると思います。

事実、当院には様々な病気を患った患者様にお越し頂いております。
こちらのページにたどり着いたのであれば、もう難病に苦しむ必要はありません。

まず、考えていただきたいのが、抗ガン剤や薬の投薬、手術、放射線に頼ることだけが病気を改善するための治療法なのでしょうか?

当院では「免疫学」を基礎におき、そして「波動医学を活用」し、
西洋医学だけではなく東洋医学の考え方を取り入れて治療させていただいております。

ご希望の方には食事療法のアドバイスから、生活習慣の見直し等のお手伝いもさせていただいております。

いかに不安や恐怖といったストレスを減らし、心穏やかに毎日を過ごせるかが思っている以上に大切です。

病院で投薬や手術など、治療を受けても改善が見られず、
毎日憂鬱な気持ちで過ごすことが一番のストレスになります。

来院された際、患者様は皆さん暗い顔をされている事が多いですが、治療が完了する頃には、皆さん明るい笑顔になっております。

感謝の言葉をいただくことが、当院の最大の喜びです。

今までどうしたら良いか分からなかった方、是非一度当院にご相談ください。
精一杯あなたの健康生活の力にならせて頂きます。



何故ガンは発症するか?
ガンを治す上で、なぜガンが発症するのか考えてみましょう。
まず始めに、ガンが発症する場所はどこでしょうか?

それは、「耳下腺」「顎下腺」「涙腺」「口腔内分泌腺」「皮膚」「乳腺」
「肝臓」「胆のう」「内分泌」「すい臓(インシュリン)」「胃(胃液)」
「子宮(卵巣・卵管采・卵管を含む)」といった場所です。

これらに共通する事は、古い免疫システムが存在する場所だということです。

来院された患者様には皆さんにお伝えしておりますが、

いろいろなガンはありますが、
働きすぎなどによる交感神経過緊張によって、
発病していることに変わりはありません。

ですから治療は身体を休め、
食事療法や波動医学などで身体を労わることが重要になってきます。

軽視されがちですが、
身体を冷やさず温めることも非常に重要な事です。

心臓と脾臓にガンは発症しないことはご存知ですか?
何故だと思いますか?それは・・・
毎日24時間、潤沢な温かい血液に満たされ循環しているためです。

こういったように、あまり知られてはいませんが、
投薬や手術だけでなく、難病に効果的な療法は沢山あります。

早く免疫療法や波動医学に出会いたかったと、
患者様たちは口を揃えておっしゃられます。

今の自分の健康状態に諦めず、是非一度ご相談ください。

 ※ガンの方は、ステージⅡまでの方に限らせていただきます。
電車でお越しの方

[ JR常磐線「岩間駅」より徒歩5~8分 ]
岩間駅を背にして直進。「旭町西」の信号を左折し、郵便局まで進みます。
郵便局を左に見て右に入り、そのまま進むと右側に「笠間警察署 岩間地区派交番」があります。
交番前の国道を挟んで反対側が当院です。

車でお越しの方

[ 北関東自動車道をお使いの場合 ]
友部ICで降りて右折、355号線(宍戸バイパス)を石岡・土浦・上野方面へ。
「下郷」の交差点を右へ。
「上郷入口」、「上町」の信号を直進すると、左側に「笠間警察署 岩間地区派交番」があります。
国道355号線をを挟んで反対側が当院です。

[ 常磐自動車道をお使いの場合 ]
岩間ICで降りて右折。県道43号線を直進。
JR常磐線を越えたところの交差点を右折(角に「レストラン さんてす」さんがあります)。
そのまま直進すると右側に「笠間警察署 岩間地区派交番」があります。
国道355号線を挟んで左側が当院です。